ワールドカップ

 残念ながら2010年ワールドカップ日本代表サッカーの戦いは今朝終了した。  戦前の評判では一勝も出来ないかも?と多くの人が思っていたのではないだろうか?  それにもかかわらず2勝をマークする検討ぶりに日々期待があがり選手の皆さんもきっとご苦労されたのではないだろうか?  インターネット社会がもたらす便利さが、同時刻に日本の裏側にいる選手にも瞬時に情報が伝わり便利なよう…

続きを読む

ワールドカップ パラグアイ戦

 予想通りと言いますかパラグアイのうまさが目立ちますね~。  いやいやそうは言ってられませんので日本!日本!  耐えろ!日本。  少ないチャンスを確実にものにできれば必ず勝てる!同じアジアの韓国の分までがんばろう!って感じです。  さあ、もうすぐ後半戦です。  応援しますよ手(チョキ)

続きを読む

勝ちました

 ワールドカップ2勝目です。  凄いですね。始まる前は一勝もどうかと思っていましたが、凄いです。  韓国、日本とアジア勢がなんとか勝ち進んでいって欲しいな。  この試合、3得点目は良かったですね。フォワードで点を取ることは今後の試合にも大きいと思う。  がんばれ!日本!  この勢いで日本も元気になって欲しい

続きを読む

ワールドカップ 途中経過

 今日は寝てから起きるか?見終わってから寝るのか?  こんなキャッチフレーズを何度もテレビで聞いたような・・・。  そこで私の選んだ選択は、そう寝てから起きる。  現在、デンマーク戦は前半を終わって、2対0で日本リード。  決定力不足と言われながらすでに2点。  願わくばフリーキック意外でも得点ができれば・・・・。  がんばれ日本! …

続きを読む

新国際線ターミナル

 昨日は一足先に羽田空港の新国際線ターミナルを見学しに行かせていただいた。  外見はすでにできあがっていて、今までの国際線ターミナルから比べると規模は相当大きいと思ってよいかもしれません。  ただし、一般の国際線ターミナルとしてはまだまだ小さくハブ化に向けてはこの数倍の大きさがないと難しい気がするのは私だけか。  ところで新国際線ターミナルはどこに出来たのか?  モノ…

続きを読む

羽田へ

 10月の国際線化を踏まえて羽田空港が賑やかだ。  先週も一度、羽田を訪ねたが今日もこれから羽田に向う。  国内線が多いと時間がばらける為、国際線ばかりの空港とずいぶんと雰囲気が違いように思える。  例えば成田などは国際線が多いため、ヨーロッパ便はこの時間帯に集中、アジア便はこの時間、アメリカ便はこの時間というようにある程度離発着の時間が読めるのだが、羽田は休む暇なく飛んでいく…

続きを読む

久々の訪問

今日は本当に久々にアスクル本社を訪れた。 久々? 以前訪れたのは・・・・・・・思い出せない。 今回は別館の建物へ行ったのだが、そこにはそれこそどれほど前のことだか? まったく思い出せない。 アスクル株式会社の本社は江東区、弊社の東京ベイ有明オフィスからは目と鼻の先。 下手すると日本中で一番アスクル本社に近い販売店か? その私でさえこんなに…

続きを読む

Xairの販売について

 イナバインターナショナルが昨年11月に発表したプレミアムオフィスチェア『Xair』ですが、株式会社KEN OKUYAMA DESIGNと共同開発と言うことで多くの雑誌に取り上げてられておりました。  そのXairを近く【墨田区OL通販物語】のサイトにて販売を予定しております。  受注後に色ごとに組立てる関係で在庫はあってもお届けまでには約2週間程度必要とされているとのこと。 …

続きを読む

野球観戦

昨日は早々に会社を切り上げお客様と千葉マリンスタジアムへ野球観戦に出かけた。 対戦カードはジャイアンツ対ロッテマリーンズというカードだ。 マリンスタジアムに着くまではジャイアンツファンであふれていると同行した方は想像していたようだが、実際は圧倒的に多いマリーンズの応援にかなりびっくりしていたようだ。 また、最近はドーム球場での観戦が多く風を感じながらの野球観戦は徐々に減ってきた…

続きを読む

ランドローバーフェスティバル

ちょっと間が空いてしまったが、5月21から23日まで恒例のランドローバーフェスティバルが山梨県早川町で行なわれた。 私もこれに参加する為に一路早川へ向った。 私も今回で14回目の参加?になるが、今年は土曜日の朝自宅を出発し早川で一泊するという予定で現地を目指す。 天気は金、土はまずまずの天候で最終日曜日はあいにくの雨の中の開催となってしまった。 今回は土曜日のお昼…

続きを読む

テントウ虫は自然に優しい?

 弊社の入り口には何らかの花が飾られることが多いのだが植木の管理を御願いしていたスタッフが退職してからは虫たちのやりたい放題に少々頭を痛めていた。  農薬蒔いて・・・・。  これはあまりにエコや自然に優しくないと言うことでテントウ虫にこの場を救って頂くことにした。  テントウ虫はアブラムシを食べてくれる肉食の昆虫。  まずはテントウ虫の幼虫を探し  アブラム…

続きを読む