たまには経路をかえてみるか?

東京の凄いところに交通網発達が挙げられるが、これが便利なようで不便なこともある。
例えば越喜来夢オフィスのあります盛岡から花巻に鉄道で向かうとするとJRの選択のみとなるが…

東京で秋葉原から恵比寿に行くとすると、山手線でぐるっとするが一般的か?

総武中央線で代々木乗り換えの山手線か?

多分、時間ばかりかかる日比谷線で一本で…東京にいると日比谷線で恵比寿行きが来ても選択肢にはしないと思うが、知らない人が来たら思わず乗りますよね?

以前、勤めていた会社で関西から転勤して来た人が池袋から丸ノ内線で新宿まで来て打ち合わせに間に合わなった事を思い出す(笑)

そう、東京は目的地に行くのは簡単だが行く手段が多くどれだとどれくらいでつくのか?わからないと無駄に時間ばかりを使ってしまうのだ…

そう考えると面倒に思えるが当然、利点だってあるわけで…

例えば港オフィスから本社に戻るとき、山手線で秋葉原で総武線で亀戸、亀戸から東武線でが普通。

大門から都営浅草線で押上で押上から東武線とか…
0062FFC4-A27E-4117-96A1-731C44D04222.jpg
今回は港オフィスから日の出桟橋まで歩き、そこから水上バスを使い浅草へ。
5E44ACF8-DFED-4E3B-A383-6BB5E38CB469.jpg

8FC8D504-EA0A-4C57-A31C-25E1E1E9B862.jpg
浅草から日の出桟橋はかなり混むのだが、逆コースは案外とガラガラ
88D33094-C911-4B6C-A201-521D20C782EA.jpg
当日も一階にはまばらなお客様

タリーズで美味しいコーヒーを買って船内でいただきながら帰るのもなかなか粋な選択肢ではないだろう?

夏休みも残り少なくなって来ましたが、東京をいろんな交通手段で楽しむのも案外と面白いかもしれない。

7D906A38-291D-4AD2-BB15-84A18DDB0230.jpg

間も無く浅草サンバカーニバルもある事ですし、下町までちょっと足を伸ばしてみませんか?

この記事へのコメント