0コメント

夏休みの計画 その1

今年の夏休みをいつにするのか?
なかなか決め切らなかったが、やっと休めそうな目星がついたので計画を立てるとするか?

今年は久々にバイクを使ってロングツーリングに行こう!
38D1B755-7B64-41BF-AB46-946613A9FAE7.jpg
そこでこの休みを使い計画を立てる。この時が一番楽しい。

まず、
第1案  北東北をめぐる

日本海側は学生時代もなかなかゆっくり回れなかったので…

第一日目
早朝に家を出て一気に盛岡へ。盛岡から八幡平アスピーテを目指して温泉で1泊。初日は距離を稼げれば良いので見学はなし。鋭気を養う
第二日目
八幡平アスピーテから一般道で十和田湖へ。
十和田湖から奥入瀬をぬけて浅虫へ
50610EDF-D218-40FC-B2E5-C44686D4B24A.jpg
三沢から恐山へ行き下風呂温泉で2泊目もしくは薬研温泉で泊まるか?

第三日目
宿から大間崎をぬけて仏ヶ浦へ
A512161F-6FDE-440E-97E4-1DEA58E424DA.jpg
ウニ丼食べたいよなぁ〜
本来なら陸奥湾をフェリーで横断したいのだが夏休み期間を過ぎるとフェリーの時間が微妙で時間を見て乗るか乗らぬか?
目指すは龍飛崎。
第四日目
龍飛崎から日本海側を南下します。
この竜泊ラインがツーリングの目玉か?海を見ながら民家のない道を北海道を見ながら走る!
この道は車では走ったがバイクでは未だ…

だから今回こそ
CFF59410-7B7C-4E1C-A7DA-A9D2FA9B1325.jpg
日本海を見ながら南下をするのだが入り組んだ道が後ろにあるはずの北海道を見ながら走れる
4C3D2866-2E81-45EE-90AB-A9A8E2BFC0A6.jpg
夕陽が綺麗で龍飛崎灯台はご覧の通り
6045FFB2-2652-4A55-941B-008A4931E411.jpg
不老不死温泉から男鹿半島をぬけて鳥海山へ。
この日は約400キロ弱をはしる難所。

明るいうちにホテルにつければ絶景の夕陽を目にする事ができるはず…
第五日目  最終日

鶴岡、酒田を見て山形道で帰路に総走行距離2,000キロ強を走り抜く。

これが第1案だが…

次回はもっと壮大な第2案をご紹介。

どちらにせよかなりのロングコースになりそう。


今回はなかなか出番の少ないボンネビルT100を連れ出したいが、今年は天候不順が予測されるため、最悪、ローバーミニで行くか?

この記事へのコメント