釜石、大船渡から戻って

いつも思うがもう少し三陸にいられる時間が作れればいいのに…
そう思いながらもなかなか実現できない昨今。

以前はゴールデンウィークやお盆にはゆっくりしていられたのに何故だろう?

私のスケジュール管理の仕方も悪いし、ゆっくり出来るところが沿岸部から減ってしまったこともあるのか?

これはあくまでも私にとご理解頂きたい。

震災を機にいつも泊まらせて頂いていた宿が復興作業の皆さまで泊まりづらくなった事もあるが、それ以上にここでこんな事をしていて良いのか?

葛藤もあり…いつのまにか沿岸部での宿泊をやめていたのかも?

その間に美味しいお食事をいただけるホテルよりも素泊まりのビジネスホテルが増え…


道路はどんどん整備され、大船渡から八幡平辺りの温泉まで車で2時間もあれば行けるし、盛岡までなら1時間半もあれば可能に。

釜石道が遠野より先まで行くのもそう遠い話ではないようで…そうするとより内陸部と沿岸部は近くなる。

きっと、これで沿岸部に観光に来てくださるお客様が増えてとなれば一番なのだが…

保守的な考えはおいておき
F123CA14-8854-4402-A7DF-6E290FBE4DE5.jpg
大船渡駅前は以前とはガラッとかわりさいとう製菓さんのかもめテラスが出来ていて、ここではオリジナルかもめの玉子の製作体験も可能
FDD3296E-F847-4711-91D3-05E21B96F769.jpg

今回は体験をする時間もなく…
F99BBD82-350A-4784-82CC-DB3B839231F5.jpg
写真だけ撮らせていただき、いやちゃんとお土産を購入して帰って来ました。

大船渡駅前商店街は少し位置を変え多分、昔でいうマイヤからアービルのあったところまでをまるで観光地のような平屋作りのショップがならぶ
38BBAE1E-444D-46C1-BDC7-0077E1DEFB78.jpg

ずいぶん変わったなぁ

2BDAE1E2-E8B3-4992-876F-173A33EF9BA3.jpg

盛駅の周辺は我々でもわかるが大船渡駅前は毎日通っている人でも道が変わるらしく…ナビなど役に立たない状態。

最近は大船渡でも山側の長安寺あたりで少しゆっくりさせて頂いていて
888A4FAE-AEE1-4CAE-8A26-832F66E3EB2A.jpg
この光景がまるで自分の育った環境じゃないか?とかん違いする。

日頃市町は私が暮らしていた頃はまだ岩手開発鉄道が客車を引いて走っていて、用事もないのにサンリアさんの駐車場に車を止めて、終点の駅の石橋まで行ったのを思い出す(笑)

山の中の駅で自販機すらなかった記憶が…そこで何時間も戻りの列車を待ってたっけなあ。

だんだん、復興が進むにつれて懐かしい場所が減りつつ有る。

今、住んでいない私には複雑だがより生活しやすいまちづくりを早期に完成させて働く職場の誘致を進めて活気あるまちになってほしいと今回の三陸で実感。

最後に釜石には世界遺産がある事をご存知ですか?

9829C3BF-2609-470B-8DCF-2F41FDE78278.jpg
この一枚を撮る為だけに笛吹峠を攻めて来ちゃいました!

詳しくは  釜石  世界遺産  で検査して是非、一度足をお運びください。

空いている世界遺産ですが歴史を勉強してからお出かけがおススメです。



この記事へのコメント